上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボルバキア

テストが近いので勉強しなければいけないのだけど.....
やりたくないのでブログを更新!

飼育している「コシビロダンゴムシの一種」
たぶんトウキョウコシビロダンゴムシ。

RIMG0665-1.jpg

生まれた子も育ってます。
だけどこの子たち、ボルバキアに感染しているんです。

ウィキペディアで見ると
ボルバキア (Wolbachia pipientis) は節足動物やフィラリア線虫の体内に生息する共生細菌の一種で、特に昆虫では高頻度でその存在が認められる。ミトコンドリアのように母から子に伝わり(遺伝し)、昆虫宿主の生殖システムを自身の都合のよいように変化させる(下記参照)ことから、利己的遺伝因子の一つであると見なされている。

230px-Wolbachia.png

感染して何が起こってるのかな?
この子たちは困ってないのかな?
なんて考えてました。

M先生に調べてもらった結果です。
他にも調べてもらったのですが、感染していたのはこの子たちだけでした。

今回のイリドウイルスの感染実験が終わったら、
このことを調べてみたいと思います。
でも....
難しくて無理かも....

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dangomusi10.blog113.fc2.com/tb.php/397-c710e4a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。