上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
群馬のハナダカダンゴムシ

群馬県でハナダカダンゴムシが見つかって、
新聞とかにのって、ニュースになりました。
「ぐんま昆虫の森」で展示されているみたいです。
近かったら見てください。

ハナダカは外来種だから、見つかって喜んで良いのか?
というブログを見ました。

初めて採集したハナダカは、富山の子。
次にダンゴムシの神様のN先生が横浜のハナダカのいる所を教えてくれて、
探しに行ったら、なかなか見つからなくて、
顔だけで20か所も蚊にさされてた
見つかた時は、ちょ~うれしかったです。
3年生の時から、調査と飼育をしています。

横浜のハナダカは、
トウキョウコシビロダンゴムシやオカダンゴムシと
いっしょに生息してます。
限られた所から広がりません。

ハナダカとオカがいっしょの写真

DSC04127-1_20110821204732.jpg

富山の子と滋賀の子は、ぐうぜんに見つかったから、
これからも、もっと見つかると思います。
自分で見つけたいと思ってたけど.....
ちょっといろいろ考えてしまいました。

滋賀県で見つけつたお姉さんは、
不思議に思ったら、ちゃんと調べることと、
必ず記録することの大切さを教えてくれました。

ハナダカとオカの違いを研究してみたいです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dangomusi10.blog113.fc2.com/tb.php/303-5c43d7e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。