上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハナダカダンゴム

3月6日のブログに書いたハナダカダンゴム。
「探してみようかな!」って考えた人なんかいませんよね。
でも、もしいたら.....
そんな人のために色を見せます。

DSC05030-1.jpg
茶色と黒 本物は、もっと暗い色です。
DSC02781-2.jpg
グレー 本物は、もっと明るいです。
この写真だとわかりにくいかも。

DSC04127-1.jpg
グレーです。となりは、オカダンゴムシ。横浜でとった写真です。
いっしょに生息してました。


ちょっと前までハナダカダンゴムの生息地は、横浜と神戸の2ヶ所でした。
でも、新しく滋賀県で見つかったのです。
見つけた人と連絡をとりました。
その時、何だろう?と不思議に思った時は、必ず調べること。
そのことを記録に残すことの大切さを教えてもらいました。

滋賀県のハナダカダンゴムシについては、これを見てください。

会報 
大阪市立自然史博物館の友の会の会ほうにのってます。

富山県のハナダカダンゴムシは、ある温室にいます。

次は、どこで見つかるかな?
見つけても別のところに逃がさないでください。
だって、ハナダカダンゴムシは、昨日のバナナのバナナコナカイガラムシと同じ外来種ですので。

にほんブログ村 小学生日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dangomusi10.blog113.fc2.com/tb.php/22-80e18dfc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。